オンラインユーザー16人
ログインユーザー0人
268162 since2013.9

共済会からの「お知らせ」


2015/09/15

台風18号等の被害に係る災害救助法適用についてのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 山田晶子
  台風18号により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
  内閣府は2015年9月12日に、茨城県・栃木県及び宮城県の災害救助法適用を決定しました。詳しくは内閣府のHPをご覧ください。

 適用地域にお住いで何らかの被害にあった総合共済加入者は、救助法適用見舞金を受けられる可能性がありますので、埼高教共済会(048-822-4655)にお問い合わせください。
 また、救助法適用地域の隣接地域にお住いで、居住する建物に何等かの被害があった総合共済加入者についても、救助法適用見舞金受給の可能性がありますのでお問い合わせ下さい。

   災害救助法適用見舞金の給付事由および適用日は以下の通りです。
   絵文字:小雨【事由】台風18号等に係る大雨による被害
   絵文字:小雨【日時】2015年9月9日:茨城県、栃木県
   絵文字:小雨    2015年9月10日:宮城県

 「新きずな」加入者で災害救助法の適用地域にお住いの方については、被害の状況に応じた対応がありますので、明治安田生命(048-831-0149)にお問い合わせください。

また、2015年6月2日~7月26日までの豪雨及び暴風雨による災害についても、激甚災害の指定が閣議で決定されましたので、あわせてお知らせ致します。
対象区域は全国です。
総合共済に加入中で、何らかの被害を受けた方は救助法適用見舞金の受給の可能性がありますので、ご連絡ください。

その他、居住する建物の被害につきましては、総合共済自然災害見舞金、火災共済自然災害給付金の受給対象になる場合がありますので、埼高教共済会にお問い合わせください。

11:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)